残念なフェイシャルサロン形式

残念なフェイシャルサロン形式

フェイシャルエステ体験者

 小さい近所のフェイシャルエステで無料エステ体験を受けた事があります。
 新人さんなのか、肌にたくさんの吹き出物がある方が担当してくれました。

 

 ベテランさんは、他の常連さんと仲良くお話されながら、和やかに施術を受けていました。

 

 体験の私にもベテランさんは気軽に声を掛けて下さって、

 

「お顔の色が変わりましたね。」とか、

 

「白くなられましたね」
などとおだててくれるのですが、残念な事に施術中、ずっとセールストークばかりを聞かされていて、ちっともリラックス出来なかったし、化粧品の良さも詳しく話しながらこれを使わないと大変な事になる的な事まで言い始めて、もう早く帰りたい気持ちだけが募ってしまいました。

 

 確かにお顔をいじれば少しは血色が良くなったりパックで一時的に白くは出来るのでしょうが、一回の無料エステでは持続する訳は無いのも承知で行ってるのに、次につなげるためだけのセールストーク中心では、お客が引くだけではないかしら?

 

と当時ボディエステを勉強し将来エステシャンになろうかと思っていた私は、勉強のためにも楽しみに行ったのに、とても腹が立ってしまったのを覚えています。

 

 その後、数時間後に肌がヒリヒリして、全然リラックス出来なかったせいで気分的にもマイナスになってしまい肌に現れてしまったんだと思いました。

 

 施術の良し悪しより、いかにリラックスして貰えるか、もっと考えて欲しいと思いました。

 

 

フェイシャルエステ失敗談一覧へ戻る


リアル体験談一覧