フェイシャルセルフケアマッサージ

フェイシャルケアはマッサージから

若い頃は、気にならなかったかもしれないフェイシャルケアは、年齢と共に気になっていくものです。
重力に逆らえず落ちてくる筋肉を鍛えるために疲労回復の為にもマッサージが有効と考えています。

 

お風呂に入りながらオイルクレンジングで頬から口角上に向けて優しくマッサージしながら円を描くように落としていきます。
口元は、スマイルフェイスしながら顎を上に引き上げるようにマッサージクレンジングします。

 

フェイシャルケアマッサージ

 

 

おでこはくるくる小さな円を描くようにマッサージしこめかみを刺激し頬を滑らせて首から鎖骨へリンパ流しをします。
それを3回くらい行います。

 

鼻回りはほうれい線のしたの方から指を2本で滑らせるように上に向けてマッサージし小鼻をくるくるマッサージします。
目の回りは細かい血管が多いので優しく円を描くようにマッサージします。

 

目のしたの熊を意識して目の鼻側からこめかみに向け、こめかみを押して首の方に向けリンパを流します。
目のまぶたは人差し指を曲げて際からこめかみに向けてこめかみを刺激し頬を滑らせて首から鎖骨へリンパを流します。だいたい3回位優しく行って下さい。

 

最後に頬骨に手のひらを当てて上に持ちあげるように刺激します。
これも3回ぐらい行います。
最後にオイルを流し洗顔して終了です。

 

フェイシャルエステおすすめ人気効果ランキングへへ

リアル体験談一覧