フェイシャルエステの基礎知識

フェイシャルエステの基礎知識

フェイシャルエステ体験者

フェイシャルエステとは、顔のエステのことです。
肌をきれいに美しくするため、また小顔になるための様々な専門的なマッサージケアなどいろんな種類のフェイシャルエステがあります

 

もちろんメインは肌をきれいにし、顔を引き締める効果ですが、フェイシャルエステには、同時にリラクゼーション効果もあります。

フェイシャルエステ体験者

フェイシャルエステで行われるマッサージを受けることで顔のリンパや皮膚組織が刺激され、頬やあごの筋肉もほぐし、むくみやたるみが解消されます。

 

エステサロンで行うフェイシャルケアの代表的なものとして、ホワイトニング、ディープクレンジング、ケミカルピーリング、リフティング、オイルパック、アイケアなどがあります。

 

フォトフェイシャル

敏感肌のため、通常のニキビケアなどは刺激が強すぎて心配という方は、フォトフェイシャルがいいでしょう。

 

光脱毛などで使用するような光を肌に照射することで、シミやくすみなどのメラニン色素に直接働きかけ、改善してくれます。
コラーゲンの生成も手伝ってくれるため、アンチエイジングを目指している方などにも効果的な方法でしょう。

 

フォトフェイシャル

 

イオン導入

肌のために積極的に取りたいビタミンCやコラーゲン、実はそのままでは分子が大きすぎて肌の奥まで浸透しないのです。イオン導入では、肌に少量の電気を流すことにより、コラーゲンなどの成分をイオン化し、角質層のさらに奥まで浸透させることを可能にします

 

リフティング

年齢からくるたるみが気になるという方は、リフティングをお勧めします。

 

皮膚の下にある細い血管やリンパ筋を適度に刺激することにより、たまった老廃物や水分を押し出し、たるみを取り除くことで、顔全体を引き締めます。

 

顔のたるみ

 

ケミカルピーリング

ニキビや吹き出物、くすみなどの肌トラブルが気になるという方は、ケミカルピーリングがお勧めです。
お肌はある周期で生まれ変わり、内側から常に新しい肌が作られています。

 

その肌周期を正常に戻すために、たんぱく質を分解するフルーツ酸を使用して、肌の表面に残っている古い角質を落とす方法です。

 

これを行なうことによって、中から赤ちゃんのような新しい肌が生まれ、つるつるのお肌になるのです。

 

ピーリングとはつまり肌を剥くことです。
古い角質を除去して肌のターンオーバーを正常に働かせ、新しい肌を誕生させます。

 

毛穴の黒ずみやくすみが改善され、肌がトーンアップします。

 

化粧水の浸透も良くなるので、いつものセルフケアもより効果的なものになるでしょう。

 

ピーリングにはいくつか種類があり、αヒドロキシ酸などの薬剤を使用したケミカルピーリングや、レーザーを照射して肌の奥に働きかけるレーザーピーリング、1秒間に数万回という超音波震動によって古い角質が除去されるスクラバーピーリングなどがあります。

 

肌を一部剥く、という表現からも想像できるように、ピーリングは少々刺激の強い施術でもあります。


エステ契約後の、簡単な解約方法

エステ契約後の、簡単な解約方法は?

 

サロンにてコースの体験後、高額なプランを契約してしまったものの、解約をしなければいけなくなった場合、どうすればいいのか?
エステの解約は、面倒そう、何だか怖い、言い出しにくい、どうしたらいいのか分からない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

心配はご無用です。
たいていの場合、クーリングオフ制度を利用したり、途中解約制度を利用することにより、問題なく解約できるものです。

 

本来エステサロンというものは、一人一人の女性を美しい自分へと導いていくもの。
逆に、負担がかかったり、ストレスを感じてしまうようであれば、いっそのこと解約するのも一つの方法でしょう。

 

おすすめフェイシャルエステ

ただし、条件によっては、途中解約などが適用されず、解約が出来ない場合がありますのでご注意ください。

 

 

フェイシャルエステサロンの基礎知識一覧へ戻る

 

フェイシャルエステの人気ランキング一覧に戻る

リアル体験談一覧